2021年1月15日金曜日

NY FUTURES JANUARY 14,2021

ICE COTTON FUTURES

January 14, 2021

       Open  High  Low   Close Change

Mar 21 80.92 81.52 80.25 81.15 +.23

May 21 81.79 82.30 81.09 82.00 +.23

Jul 21 82.46 83.05 81.84 82.75 +.22

Oct 21   -     -     -   79.15 -.02

Dec 21 76.99 77.10 76.20 76.80 unch

Mar 22 76.89 77.25 76.81 77.17 -.05

May 22 76.71 77.07 76.71 77.07 -.14

Jul 22 76.51 76.79 76.51 76.83 -.17

Oct 22   -     -     -   74.03 -.07

Dec 22 72.10 72.25 71.90 72.23 +.03

ICE estimated futures volume:25,500

 

3月限は寄り付きから値を下げて推移。米国深夜に値を上げ始め、81セント台に乗ると下落。その後、米国農務省週間輸出成約報告がリリースされると再び上昇。結果、前日比23ポイント高の81.15/lbで引けた。推定出来高は25,500枚。

 

【相場動向要因】

綿花相場は先日発表された需給報告において中国の米国綿花輸入数量が増加する予想を、週間輸出成約報告にて裏付けする結果となり、堅調な需要を好感して値を上げた。また、米国が中国新疆省からの綿花・トマト製品の輸入禁止を発表したことで、中国の米国綿花の需要がさらに高まる可能性も示唆されている。

 

【米国農務省週間輸出成約報告】   

今季のアップランド綿の正味成約数量は32.6万俵となり、直近4週間平均より2%上昇。主な成約相手先は中国で15.12万俵、次いでパキスタン 5.6万俵となった。船積みも27.46万俵と堅調なペース。

今季のピマ綿は米国での見込み生産数量が55.2万俵に対し、前期からのキャリーオーバー11.64万俵を含むコミットメントが59.58万俵となっており、供給はかなりタイトになっている。

 

2020/21 CROP              

◎アップランド綿                           

成約                     TOTAL : 359,000            (中国 163,700 / パキスタン 56,600 / トルコ 39,000)

キャンセル           TOTAL : 33,000          (中国 ▲15,400 / ベトナム ▲10,000 / バングラデシュ ▲6,000)

NET                      TOTAL : 326,000            (中国 151,200 / パキスタン 56,600 / トルコ 39,000)

 

船積                     TOTAL : 274,600            (中国 156,800 / ベトナム 40,800 / パキスタン 26,400)

 

 

◎ピマ綿                           

成約                     TOTAL : 37,400              (インド 20,700 / ベトナム 8,800 / 中国 4,400)

キャンセル           TOTAL : 1,500            (バングラデシュ ▲1,500)

NET                      TOTAL : 35,900              (インド 20,700 / ベトナム 8,800 / 香港 2,600)

 

船積                     TOTAL : 10,300              (中国 5,200 / インド 1,700 / パキスタン 1,500)

 

 

2021/22 CROP              

◎アップランド綿                           

成約                     TOTAL : 50,300              (マレーシア 22,000 / グアテマラ 13,200 / バングラデシュ 8,800)

◎ピマ綿                           

成約                     TOTAL : 400   

 

End.

2021年1月14日木曜日

NY FUTURES JANUARY 13,2021

ICE COTTON FUTURES

January 13, 2021

       Open  High  Low   Close Change

Mar 21 81.70 82.08 80.76 80.92 -.78

May 21 82.35 82.83 81.62 81.77 -.68

Jul 21 83.05 83.50 82.37 82.53 -.62

Oct 21 78.68 78.68 78.68 79.17 -.46

Dec 21 77.11 77.45 76.70 76.80 -.43

Mar 22 77.65 77.74 77.16 77.22 -.48

May 22 77.62 77.63 77.38 77.21 -.51

Jul 22 77.33 77.33 77.00 77.00 -.43

Oct 22   -     -     -   74.10 -.58

Dec 22 72.99 73.00 72.30 72.20 -.48

ICE estimated futures volume:37,600

 

3月限は寄り付きから小高く、まもなく高値を更新し、82セント付近を推移。その後、米国未明から徐々に値を下げはじめる展開となった。結果、前日比78ポイント安の80.92/lbで引けた。推定出来高は37,600枚。

 

【相場動向要因】

綿花相場は昨日の強気な需給報告を受け高値を更新したが、その後は投機筋の利益確定の売りにより値を下げた。市場の次の注目は現地木曜日に発表の週間輸出成約報告で、期近の需要の動向に注目が集まる。

穀物相場も取引中に高値を更新しており、綿花相場とともに堅調な推移を維持している。未決済建玉が5月限7月限を中心に4,500枚増加しており、今後の先高の可能性が示唆される。

 

END.

2021年1月13日水曜日

NY FUTURES JANUARY 12,2021

ICE COTTON FUTURES

January 12, 2021

       Open  High  Low   Close Change

Mar 21 80.45 81.77 79.86 81.70 +1.27

May 21 81.12 82.50 80.60 82.45 +1.28

Jul 21 81.90 83.20 81.28 83.15 +1.29

Oct 21 79.42 79.42 79.42 79.63 +1.18

Dec 21 76.49 77.31 76.00 77.23 +.63

Mar 22 76.65 77.70 76.65 77.70 +.53

May 22 77.54 77.67 77.54 77.72 +.53

Jul 22 76.72 77.40 76.72 77.43 +.49

Oct 22   -     -     -   74.68 +.34

Dec 22 72.45 72.45 71.95 72.68 -.16

ICE estimated futures volume:45,300

 

3月限は寄り付きから動意薄で推移。米国農務省から需給報告がリリースされると急騰。81セント中盤まで上げ、それを維持。結果、前日比127ポイント高の81.70/LBで引けた。推定出来高は45,300枚。

 

【相場動向要因】

綿花相場は米国農務省需給報告の強気な数字に押し上げられ、高値を更新。約50万俵ほどの下方修正が予想されていた米国綿花の生産量は、100万俵の下方修正で発表され、市場予想を大きく上回ったことが注目される。

米国州別の生産量を見ると、ほぼすべての州で下方修正が加えられ、テキサス州のみで収穫面積や面積当たりの収穫量の下方修正により50万俵と大きな下方修正が加えられた。

需給報告では他に、米綿輸出量も25万俵上方修正、中国での綿花消費量も50万俵上方修正され、世界期末在庫は120万俵の下方修正となった。

 

World Cotton Supply and Use  1/

                            (Million 480-Pound Bales)

================================================================================

                                    Supply                Use

Region                 Beginning Produc-                            Loss  Ending

                          Stocks    tion Imports Domestic Exports    2/   Stocks

================================================================================

 

                                  2020/21 Proj.

World                  

                     Dec   99.42  113.90   43.17  115.63   43.21    0.14   97.52

                     Jan   99.28  112.87   43.55  115.73   43.56    0.09   96.32

  World Less China     

                     Dec   62.52   86.40   33.17   77.63   43.08    0.14   61.25

                     Jan   62.38   85.37   33.05   77.23   43.43    0.09   60.04

United States          

                     Dec    7.25   15.95      3/    2.50   15.00    0.00    5.70

                     Jan    7.25   14.95      3/    2.40   15.25   -0.04    4.60

Total Foreign          

                     Dec   92.17   97.95   43.16  113.13   28.21    0.13   91.82

                     Jan   92.03   97.91   43.54  113.33   28.31    0.13   91.72

 

     Central Asia  5/  

                     Dec    2.72    5.83      3/    4.19    1.58    0.00    2.78

                     Jan    2.72    5.83      3/    4.19    1.58    0.00    2.78

     Afr. Fr. Zone  6/ 

                     Dec    2.53    4.88      3/    0.14    4.87    0.00    2.40

                     Jan    2.30    4.77      3/    0.14    4.72    0.00    2.21

     S. Hemis.  7/     

                     Dec   17.34   16.70    0.16    3.92   12.64    0.01   17.62

                     Jan   17.32   16.73    0.16    3.92   12.74    0.01   17.54

       Australia       

                     Dec    0.80    2.40      3/    0.04    1.40    0.00    1.77

                     Jan    0.80    2.50      3/    0.04    1.50    0.00    1.77

       Brazil          

                     Dec   14.40   12.00    0.03    3.00   10.00    0.00   13.43

                     Jan   14.40   12.00    0.03    3.00   10.00    0.00   13.43

     India             

                     Dec   17.88   29.50    1.00   24.00    5.00    0.00   19.38

                     Jan   17.88   29.50    1.00   24.00    5.00    0.00   19.38

 

     Mexico            

                     Dec    0.67    1.05    0.65    1.60    0.20    0.03    0.54

                     Jan    0.67    1.05    0.75    1.60    0.30    0.03    0.54

     China             

                     Dec   36.90   27.50   10.00   38.00    0.13    0.00   36.27

                     Jan   36.90   27.50   10.50   38.50    0.13    0.00   36.27

     EU-27+UK  9/      

                     Dec    0.34    1.53    0.61    0.66    1.58    0.03    0.21

                     Jan    0.34    1.68    0.61    0.66    1.63    0.03    0.31

     Turkey            

                     Dec    2.77    2.80    4.40    7.00    0.45    0.00    2.52

                     Jan    2.77    2.90    4.50    7.20    0.45    0.00    2.52

     Pakistan          

                     Dec    3.39    4.50    4.70   10.00    0.05    0.03    2.52

                     Jan    3.39    4.30    4.90   10.00    0.05    0.03    2.52

     Indonesia         

                     Dec    0.64      3/    2.80    2.90    0.00    0.00    0.54

                     Jan    0.64      3/    2.60    2.70    0.00    0.00    0.54

     Thailand          

                     Dec    0.10      3/    0.73    0.70    0.00    0.03    0.11

                     Jan    0.10      3/    0.68    0.65    0.00    0.03    0.11

     Bangladesh        

                     Dec    2.42    0.15    6.90    7.30    0.00    0.01    2.15

                     Jan    2.52    0.15    6.90    7.30    0.00    0.01    2.25

     Vietnam           

                     Dec    1.41      3/    6.80    6.80    0.00    0.00    1.41

                     Jan    1.41      3/    6.70    6.70    0.00    0.00    1.41

================================================================================

 

END.

2021年1月12日火曜日

NY FUTURES JANUARY 11,2021

ICE COTTON FUTURES

January 11, 2021

       Open  High  Low   Close Change

Mar 21 80.00 80.50 78.65 80.43 +66

May 21 80.88 81.23 79.39 81.17 +62

Jul 21 81.65 81.91 80.10 81.86 +61

Oct 21   -     -     -   78.45 +61

Dec 21 76.35 76.69 75.48 76.60 +41

Mar 22 76.18 76.85 76.18 77.17 +38

May 22 76.15 76.45 76.15 77.19 +39

Jul 22 75.86 76.20 75.86 76.94 +34

Oct 22   -     -     -   74.34 +41

Dec 22 72.25 72.25 71.50 72.84 +55

ICE estimated futures volume:38,300

 

3月限は小高く寄り付いたが下落。米国での取引が始まる頃に一時79セントを割るも、引けにかけ反騰。結果、前日比66ポイント高の80.43/lbで引けた。推定出来高は38,300枚。

 

【相場動向要因】

綿花相場は米国農務省需給報告のリリースを翌日に控えて、米国綿花の生産量の下方修正が加わることが予測されており、市場平均では1566万俵(12月発表では1595万俵)となっている。加えて、中国を中心に米国綿花の需要も堅調とのことで、需要面での上方修正の予想も聞かれており、期末在庫の減少が予想されている。また、船積み遅れが続いていることから手前の原料の手当てに急ぐ動きが期近の価格を底堅くしている。

 

END.

NY FUTURES JANUARY 7,2020

ICE COTTON FUTURES

January 8, 2021

       Open  High  Low   Close Change

Mar 21 79.76 80.39 79.55 79.77 +.01

May 21 80.59 81.19 80.35 80.55 -.04

Jul 21 81.39 81.82 81.00 81.25 unch

Oct 21   -     -     -   77.84 -.21

Dec 21 76.35 76.85 76.11 76.19 -.16

Mar 22 77.14 77.35 77.05 76.79 -.18

May 22 77.18 77.22 77.15 76.80 -.18

Jul 22 76.85 76.91 76.84 76.60 -.23

Oct 22   -     -     -   73.93 -.30

Dec 22 72.76 73.18 72.25 72.29 -.39

ICE estimated futures volume:25,100

 

 

3月限は寄り付きからじりじりと値を上げ続け、80セント中盤あたりまで値を上げたが、その後、米国現地で取引が本格的になると下落。結果、前日比1ポイント高の79.77/lbで引けた。週間では165ポイント上げた。推定出来高は25,100枚。

 

【相場動向要因】

綿花相場は12日(火)にリリースされる1月度の米国農務省需給報告を控えて、市場参加者も様子見の姿勢。アナリストらによる米国の生産量下方修正の予想が多勢を占めており、50万俵ほどの下方修正が平均値ではあるものの、5万俵上方修正から最大85万俵下方修正と振れ幅の広い予想が出ている。

中国の国内綿花価格が上昇しており、輸入綿花の価格が相対的に魅力的であることから、引き続き輸入綿花に対する堅調な需要が相場を下支えしている模様。

 

END.

2021年1月8日金曜日

NY FUTURES JANUARY 7,2020

ICE COTTON FUTURES

January 7, 2021

       Open  High  Low   Close Change

Mar 21 79.99 80.70 79.65 79.76 -.30

May 21 80.79 81.45 80.46 80.59 -.26

Jul 21 81.39 82.07 81.09 81.25 -.26

Oct 21 78.40 78.40 78.40 78.05 -.16

Dec 21 76.00 76.85 75.98 76.35 +.14

Mar 22 76.96 77.55 76.71 76.97 +.14

May 22 77.56 77.56 77.06 76.98 unch

Jul 22 77.49 77.49 76.38 76.83 -.07

Oct 22   -     -     -   74.23 +.38

Dec 22 72.33 72.76 71.97 72.68 +.88

ICE estimated futures volume:29,200

 

3月限は値を下げて寄り付いた後、80セント台にのるところまで値を上げたが下落。その後は方向感を探りながら推移。結果、前日比30ポイント安の79.76/lbで引けた。推定出来高は29,200枚。

【相場動向要因】

綿花相場はここ最近続く高値圏を契機に利益確定の売りが入った模様。穀物相場も同様の動きとなり、軒並み下落している。

今週発表の週間輸出成約報告では今季アップランド綿の成約数量は15.31万俵とクリスマスの週で市場参加者が少ないわりには堅調だった。詳細は以下の通り。

 

米国農務省週間輸出成約報告                        

2020/21 CROP              

◎アップランド綿                           

成約                     TOTAL : 184,600            (パキスタン 69,500 / 中国 41,500 / トルコ 24,900)

キャンセル           TOTAL : 31,600          (中国 ▲14,300 / バングラデシュ ▲13,900 / ベトナム ▲1,800)

NET                      TOTAL : 153,000            (パキスタン 69,500 / 中国 36,700 / トルコ 24,900)

船積                     TOTAL : 270,000            (中国 167,600 / パキスタン 28,500 / ベトナム 23,600)

◎ピマ綿                           

成約                     TOTAL : 7,700                (インド 3,500 / ベトナム 2,200 / オーストリア 1,300)

キャンセル           TOTAL : 1,500            (インド ▲1,400)

NET                      TOTAL : 6,200                (ベトナム 2,200 / インド 2,100 / オーストリア 1,300)

船積                     TOTAL : 12,400              (中国 5,300 / ベトナム 2,400 / インド 1,600)

2021/22 CROP              

◎アップランド綿                           

成約                     NIL        

◎ピマ綿                           

成約                     NIL        

 

END.

2021年1月7日木曜日

NY FUTURES JANUARY 6,2020

ICE COTTON FUTURES

January 6, 2021

       Open  High  Low   Close Change

Mar 21 80.41 80.93 79.92 80.06 -.29

May 21 81.08 81.63 80.68 80.85 -.16

Jul 21 81.60 82.20 81.23 81.51 -.02

Oct 21   -     -     -   78.21 +.10

Dec 21 76.00 76.89 75.93 76.21 +.10

Mar 22 76.40 77.47 76.40 76.83 +.18

May 22 77.40 77.40 77.07 76.98 +.23

Jul 22 77.27 77.27 76.99 76.90 +.21

Oct 22   -     -     -   73.85 -.14

Dec 22 72.50 73.05 71.75 71.80 -.54

ICE estimated futures volume:32,900

 

3月限は寄り付きから値を下げたが持ち直し、81セントを試す展開。しかし、米国での取引が本格化する頃から徐々に値を下げ80セント付近で落ち着いた。結果、前日比29ポイント安の80.06/lbで引けた。推定出来高は32,900枚。

【相場動向要因】

綿花相場は期近限月で一時80.93/lbまで値を上げ、引き続き高値を更新した。穀物相場も大豆・トウモロコシ共に6年半ぶりの高値を更新するなど、強気な推移が続く。一部情報筋の調査によると、大豆の高値と米国で続く干ばつの影響から来期は米国では4.7%程綿花の植え付け面積が減少するのではとの予想が報告されている。

米国ジョージア州の上院選の開票が始まり、2議席とも民主党候補が勝利の報が聞かれており、米国株や米国ドルが上昇。

 

END.

2021年1月6日水曜日

NY FUTURES JANUARY 5,2020

ICE COTTON FUTURES

January 5, 2021

       Open  High  Low   Close Change

Mar 21 78.97 80.72 78.97 80.35 +1.38

May 21 79.81 81.32 79.81 81.01 +1.32

Jul 21 80.32 81.74 80.32 81.53 +1.31

Oct 21 78.20 78.45 78.20 78.11 +.80

Dec 21 75.40 76.30 75.25 76.11 +.70

Mar 22 75.59 76.45 75.52 76.65 +.92

May 22 75.98 76.40 75.98 76.75 +1.13

Jul 22 75.73 76.38 75.73 76.69 +1.37

Oct 22   -     -     -   73.99 +1.37

Dec 22 72.10 72.50 71.93 72.34 +1.45

ICE estimated futures volume:35,600

 

3月限は小高く寄り付くと79セント付近を動意薄で推移。米国未明から徐々に動きが出始め、米国午前中から急騰し、80セント台後半を付けると引けにかけわずかに落ち着つく展開。

結果、前日比138ポイント高の80.35/lbで引けた。推定出来高は35,600枚。

 

【相場動向要因】

綿花相場はドル安に支えられ、他商品相場に連れ高し、値を上げている。実需では中国を中心に綿花の堅調な需要が聞かれている。一方で、米国綿花の生産減や来季の植え付け減少をにらんだ投機筋の買いが進んでおり、買われすぎの状況が続いている。

 

END.

2021年1月5日火曜日

NY FUTURES JANUARY 04,2020

ICE COTTON FUTURES

January 4, 2021

       Open  High  Low   Close Change

Mar 21 78.25 79.90 78.25 78.97 +.85

May 21 78.78 80.51 78.78 79.69 +.99

Jul 21 79.44 80.89 79.44 80.22 +1.05

Oct 21 77.97 77.97 77.14 77.31 +.74

Dec 21 75.10 75.94 75.10 75.41 +.54

Mar 22 75.70 76.25 75.45 75.73 +.46

May 22   -     -     -   75.62 +.55 

Jul 22 75.60 75.60 75.60 75.32 +.60

Oct 22   -     -     -   72.62 +.60

Dec 22 71.15 71.15 71.15 70.89 +.52

ICE estimated futures volume: 40,268

 

3月限は強く寄り付くとじりじりと値を上げ79セント台後半に到達。その後は78セント後半から79セント台後半を方向感を探りながらの推移となった。結果、前日比85ポイント高の78.97/LBで引けた。推定出来高は40,268枚。

 

【相場動向要因】

綿花相場は引き続きドル安と堅調な需要への期待感に下支えされ、投機筋の買いが活発に行われている模様。買われすぎ感が綿花相場に広がる中、直近では上昇傾向にある。

また市場関係者の間では現地5日の米国ジョージア州の上院選の行方に注目が集まる。現在の世論調査では民主党が有利となっており、今後の政策への影響などが注視される。

 

END.

NY FUTURES DECEMBER 31,2020

ICE COTTON FUTURES

December 31, 2020

       Open  High  Low   Close Change

Mar 21 77.97 78.39 77.48 78.12 +.15

May 21 78.41 78.95 78.12 78.70 +.13

Jul 21 79.02 79.46 78.68 79.17 +.04

Oct 21 76.57 76.57 76.57 76.57 -.19

Dec 21 75.00 75.25 74.73 74.78 -.24

Mar 22 75.50 75.58 75.45 75.27 -.24

May 22   -     -     -   75.07 -.25 

Jul 22   -     -     -   74.72 -.19

Oct 22   -     -     -   72.02 -.19

Dec 22   -     -     -   70.37 -.19

ICE estimated futures volume:13,900

 

3月限は小高く寄り付くと78セント付近を推移。米国早朝に値を下げたが、その後引けにかけじりじりと値を戻す展開。結果、前日比15ポイント高の78.12/lbで引けた。週間で192ポイント、月間で597ポイント上げた。推定出来高は13,900枚。

【相場動向要因】

綿花相場は引き続き強気な穀物相場とドル安に下支えされた。加えて、多くの他商品相場も新型コロナのワクチン普及による、経済や消費回復が期待され値を上げていき、年間の高値を更新し1年を締めており、綿花も追随。昨日の取引では未決済建玉が4000枚近く増加し、主に買が進んでいる模様。

 

米国農務省の週間輸出成約報告では、今季のアップランド綿の成約数量が28,79万俵とクリスマス休暇の中堅調な数字が発表された。詳細は以下の通り         

2020/21 CROP                        

◎アップランド綿                    

成約                             TOTAL : 309,400  (ベトナム 82,600 / 中国 64,100 / パキスタン 51,200)

キャンセル                TOTAL : 21,500 (中国 20,400 / 日本 1,100)

NET                               TOTAL : 287,900  (ベトナム 82,600 / パキスタン 51,200 / 中国 43,700)

 

船積                             TOTAL : 275,100  (中国 144,200 / パキスタン 36,600 / ベトナム 22,000)

◎ピマ綿                   

成約                             TOTAL : 15,400    (インド 7,600 / ベトナム 2,200 / 中国 1,600)

キャンセル                TOTAL : 100                        (中国 100)

NET                               TOTAL : 15,300    (インド 7,600 / ベトナム 2,200 / 中国 1,600)

船積                             TOTAL : 15,500    (インド 4,700 / パキスタン 3,700 / 中国 2,200)

2021/22 CROP                        

◎アップランド綿                    

成約          TOTAL : 15,100    (中国 13,200 / メキシコ 1,900)

◎ピマ綿                   

成約          NIL            

 

END.

NY FUTURES DECEMBER 30,2020

ICE COTTON FUTURES

December 30, 2020

       Open  High  Low   Close Change

Mar 21 77.00 78.06 76.90 77.97 +.96

May 21 77.62 78.63 77.55 78.57 +.95

Jul 21 78.16 79.18 78.15 79.13 +1.05

Oct 21 76.74 76.74 76.74 76.76 +1.20

Dec 21 74.20 75.10 74.10 75.11 +1.00

Mar 22 74.75 75.50 74.75 75.51 +.96

May 22 74.54 75.32 74.54 75.32 +.94

Jul 22 74.09 74.88 74.09 74.91 +.91

Oct 22   -     -     -   72.21 +.91

Dec 22 69.60 71.20 69.54 70.56 +.91

ICE estimated futures volume:21,800

 

3月限は寄り付きから動意薄で77セント付近を推移。米国早朝に値を上げ、その後引けにかけ78セントを試す展開。結果96ポイント高の77.97/lbで引けた。推定出来高は21,800

【相場動向要因】

綿花相場は20194月以来の高値で引けた。ドル安と強気な穀物相場に下支えされた模様。今後発表される1月度以降の米国農務省需給報告で米国綿花生産量に更なる下方修正が加わるとみる情報筋がいることや、大豆の値段が高値を更新し続けていることの来季の綿花の植え付けへの影響やテキサスでの干ばつが懸念されている。

 

END.

NY FUTURES DECEMBER 29,2020

ICE COTTON FUTURES

December 29, 2020

       Open  High  Low   Close Change

Mar 21 76.70 77.25 76.36 77.01 +.66

May 21 77.31 77.86 77.00 77.62 +.62

Jul 21 77.80 78.33 77.53 78.08 +.55

Oct 21 75.63 75.63 75.63 75.56 +.46

Dec 21 74.00 74.39 73.69 74.11 +.31

Mar 22 74.54 74.70 74.52 74.55 +.25

May 22 74.32 74.47 74.32 74.38 +.28

Jul 22 73.90 73.98 73.90 74.00 +.25

Oct 22   -     -     -   71.30 +.20

Dec 22 69.60 69.68 69.60 69.65 +.10

ICE estimated futures volume:14,400

 

3月限は小高く寄り付いた後、動意薄で推移。米国での取引が本格化すると77セント台に乗り、その後はもみ合いながら推移。結果、前日比66ポイント高の77.01/lbで引けた。推定出来高は14,400枚。

【相場動向要因】

綿花相場は独自の要因を欠きながらも、先週の下落を取り戻しながら、期近価格では20194月以来の最高値である77.41/lbを試しつつある。穀物相場では大豆とトウモロコシが需給逼迫を背景に急伸し、高値を更新。米国ドルはドル安水準を推移し、商品相場を引き続き下支えしている。

 

END.

NY FUTURES DECEMBER 28,2020

ICE COTTON FUTURES

December 28, 2020

       Open  High  Low   Close Change

Mar 21 76.40 76.67 76.15 76.35 +.15

May 21 77.13 77.31 76.83 77.00 +.14

Jul 21 77.64 77.85 77.38 77.53 +.12

Oct 21   -     -     -   75.10 +.23

Dec 21 73.96 74.20 73.67 73.80 +.10

Mar 22 74.38 74.57 74.36 74.30 +.13

May 22 74.19 74.29 74.16 74.10 +.01

Jul 22 73.88 73.95 73.77 73.75 unch

Oct 22   -     -     -   71.10 unch

Dec 22 69.60 69.70 69.60 69.55 -.05

ICE estimated futures volume:8,500

 

NY綿花相場はいつもより遅い米国東海岸時間の午前8時開場。3月限は寄り付きから小高く推移ししていたが、徐々に値を下げる展開。結果、前日比15ポイント高の76.35/lbで引けた。推定出来高は8,500枚。

 

【相場動向要因】

綿花相場は独自の要因を欠きながら、静かな一日となった。中国からの米国産農産物の需要が堅調な模様。米国で27日に追加経済刺激策がトランプ大統領の承認を経て成立し、経済回復への期待感の高まりが相場を下支えした。

 

オーストラリアでは11月は高温乾燥が心配されていたが、今月は各地で降雨が観測されており、慈雨となっている。

 

END.